DC21

http://www.dc21.jp

 

SJDC

http://www.sjcd.info

 

  • HOME
  • 虎ノ門ペリオインプラントセンターが選ばれる理由

虎ノ門ペリオインプラントセンターが選ばれる理由

1.安心のアフターケアと10年保証

「せっかく良い歯を入れても、すぐにだめになったらもったいないから保険にしておこうかな」と、お考えの方はいらっしゃいませんか?当院では、皆様により良い材質で最適な治療を安心して受けて頂く為に、自費診療(健保給付外診療)の安心の長期保証制度を設けております。

 

1)保証期間については、4ヶ月ごとの定期検診を受けることが条件となります。定期検診の受診がない場合は保証いたしかねます。

使用開始から 当院の負担割合
3年以内 100%当院負担
3年~4年 90%当院負担
4年~5年 80%当院負担
5年~6年 70%当院負担
6年~7年 50%当院負担
7年~8年 30%当院負担
8年~9年 20%当院負担
9年~10年 10%当院負担

 

2)ただし、次のような場合には、保証期間内であっても、修理や再装着や再制作は一部又は全額有料となりますので、ご注意下さい。

 

  あなたの重大な不注意や外傷など明らかに当院の責任でない場合

 

  無理な使用や当院の指示に従わない状態での使用。
   リコール(定期健診)に応じて下さらない場合がこれに相当します。

 

  診療時に全く予期し得ない口腔状態の変化によるもの。

 

 

◆◇ 定期メンテナンスについて

自費診療は、専門医および専門歯科衛生士による定期メンテナンスにより、長期間安定した状態を維持することが可能です。そのためには、患者様による定期メンテナンスのご協力が必要条件となります。

 

これは、定期メンテナンスなしでは歯の健康は保てないことをも意味します。ご自分の歯の大切さをお気づきになり、いつまでも末長くご自分の歯でおいしい食事を頂けますよう、私たちは最大限のお手伝いをさせていただきます。

 

 

2.最先端設備

◆◇ 歯科用CT

医療技術もIT技術の発達などにより、ますます進歩しています。
その中で、インプラント手術するに当たり CTによる診断は、欠かすことのできないものの一つです。
重要な検査にも関わらず、CT検査を行わない医院も多く存在するのが実情です。

CT検査をおこなわないということは、科学的な事実もなしに、経験や勘で手術を行うということになってしまいます。そのような歯科医院は、みなさまにおすすめできません。
CTにより事前に、神経の位置、血管などを確かめ、手術前の検査でリスクを最小限にすることが重要だと考えています。

当院では、安全にインプラント治療をおこなうためには、歯科用CTを設置した歯科医院にてインプラント治療をおこない、施術後すぐに検査をおこなうことが安全なインプラント治療の第一歩であると考えております。


当院のCTは、 KaVo 3D eXam を使用しております。世界でもっともユーザーが多く、世界一被曝線量が少なく、撮影時間がとても短いハイパフォーマンスの機械です。 院内における高画質な画像検査を可能にする3次元イメージングシステムです。すばやく、容易にイメージを捉えることができます。

 

◆◇ シミュレーションシステム SimPlant Pro

世界でもトップレベルの術前治療診断シミュレーションシステム SimPlant Pro を使い詳細な手術のシミュレーションを行うので、偶発症を防ぐ事が出来ます。

 

◆◇ オペルーム

東京虎ノ門歯周病インプラントセンター(まさいデンタルクリニック)では、今まで 1000以上の手術を行いましたが、偶発性は0です。
患者さまへの感染対策を強化し、安全に手術を受けていただけますようオペ室内を整備しております。

 

∴ページのトップへ